読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然日記

しがないリーマンが日々のことを書いたり趣味のこと書いたりしています

営業のお話1

私は新卒で入ってそろそろ一年経つ頃の

まだまだ駆け出し営業マンでございます。

 

 

しかーし

やはり一年目の壁と言いますか

最近なかなかうまいこといかないといいますか

 

 

件数が上がりません(´-ω-`)笑

 

 

自分で言うのもなんですが

コミュニケーションも取れる方ではあるし

ヒアリングは心がけております。

 

 

 

しかしうまいこといかない!!

 

 

 

振り返ってみると

私はあと一押しが非常に足りない。

いわゆるクロージングというやつです。

 

過程は正直どんだけうまかろうがへたかろうが

そこはどうでもよい話で(どうでもよくはないだろうけど)、これが圧倒的に弱いことを八年目のナンバーワンに教わりました。

 

 

私自身、元来押しが弱いのは自覚しておりました。

意見は押し殺すし、事流れ主義ではあります。

 

 

ここでその弱点が出たかぁと

まさにうろこから目みたいなとこです。笑

 

 

クロージング

 

 

 

つまりお客様にとって、その商品がいかに必要であるかを思ってもらえる最終チャンスです。

 

 

 

過去にも私自身を気に入って頂いて、買ってもらえることはありましたが

その逆も然り、気に入って頂けても、商品はいいわっていう声もあることが多々ありました。

 

 

 

振り返ってみると

クロージングは自信なさげだったろうし

押しも弱い……。

 

 

 

このへんはどうにかしなければいけない。

本当に強く思いました。

 

 

 

 

明日もまた営業ですので

そのへんを意識して、先輩のお話を自分にとって落とし込めるかどうか

今日はしっかり詰めてみようかと思います。笑

 

 

 

切り替えもしっかりしないとね😊